リノベーション #2

前回は二年前のリノベーションのお話をしました。

今年は結構あちこちやったのでご近所さんからは「家、売りに出すの?」とまで言われてしまいましたが、そんな予定は全くありません。

さて、今回最初に始めたのはダイニングルームの壁です。

壁の上と下の部分に壁紙が貼ってあり、真ん中はペンキが塗ってあります。この壁紙をはがして全体的に色を塗り変えます。

サンプルカラーを買って来ました。

最初、頭の中では「赤か芥子色にしよう」と思ってたのですが、実際に塗ってみるとちょっとイメージが違いました。このダイニングの右向こう側がキッチンなのです。そして、左側は玄関です。

玄関の隣にダイニングルームがある家は結構あります。はっきり言って使いづらいです(私は)

食卓は置いてあるけど、滅多に使いません。使うのはお客様が来た時だけで、ふだんは主人と二人だけなのでキッチン内に置いてある小さなテーブルで事が足りていました。

今回のリノベーションは「ダイニングをきちんと活用しよう!」という意味も含めてなので毎日使えるように変えて行こうと思いました。

壁紙は、専用のスチーマーを借りて来て簡単にはがせました。

部屋中がサウナ状態でしたけどね。良い汗かきました、はい。

renovation

あ…話が少しズレました。

そうそう、色です(笑)

食卓と椅子のイメージも何となくですが出来ていたのでそれにあわせたらこんな色になりました。

じゃーん!どうですか?

上の部分は「レモングラス」という名前のカラーです。黄色だけどちょっと緑っぽいんです。下のは、なんと「禅(Zen)」という名前でした。禅っぽい?(笑)

このリノベーション、しばらく続きますのでおつき合いくださいませ。

IMG_4351

ランキングに参加しています。応援お願いしますwoof woof ʕ•̫͡•ʔ

バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになってます。

食べ物ブログ Nana’s Küche もやっています。遊びにきてね♪

Advertisements

リノベーション #1

さて…

今年もリノベーションの季節がやって参りました。

5月頃から初めたので、もう全て終わっています。

(私が又何かをやり出さない限り…)

ペンキ塗り等の作業は嫌いではないので、気分転換に部屋のペンキ塗りは自分でやってしまいます。

事の発端は2年前のキッチン大改造でした。

今、住んでいる家は築20年です。

ごくスタンダードのキッチンキャビネットが備え付けてあります。

スタンダードと言っても、アメリカのスタンダードですから日本のに比べると大きなキッチンです。

でも、このシンプルな木目に飽きて来ました。

キャビネット自体はしっかりしているので扉だけをどうにかしたかったのです。

業者さんは扉だけの交換はしてくれないし、ホームセンターに行っても扉だけは売っていません。

ホームセンターにキッチンキャビネットのモデルがたくさん並んでいるのですが、その中に「これなら自分で塗れるかも!?」と思ったのがありました。

私が気に入ったのはアンティーク調な仕上がりのキャビネットです。

ペンキの上からグレイズをしてアンティーク調に仕上げるのです。

ホームセンターで塗り方を教えてもらいペンキを買って帰りました。

まずは…

1)食器類、鍋類を出す。

2)全ての扉を外し、取っ手をはずす。

3)キャビネットの汚れ(手垢、油脂)を取る。

4)下地を塗る。(サンディングか下地か!だったので手軽な下地の方にしました)

5)水性ペンキ(ファーストコート)を塗る。

6)水性ペンキ(セカンドコート)を塗る。

7)グレイズを塗る。

8)水性ニスを塗る。

9)二回目の水性ニスを塗る。

10)取っ手をつけ直して、扉を元の位置に取り付けて完成。

という感じでした。

ホームセンターのおじさんに「この場合は一人の人がペンキを塗った方が良いよ。人それぞれで力の入れ方や塗る時の癖があるので仕上がりが変わるからね」と言われていたので、ペンキの作業は私一人でやりました。主人は汚れを取る作業を全部やってくれました(これが一番面倒だった気がします)

作業する場所はガレージだったので一度に塗れる数が限られています。乾かす時間もあるし…。

なので、気軽に考えていたのですが仕上がりまでに2ヶ月かかりました。

いやぁ〜、痩せましたよ!(笑)

だって、調理ができないので毎日トルティーヤラップを自分でつくって立ち食い状態でしたから。温かいものが食べたくなったら中華のテイクアウトなどで補ってました。

これがオリジナルの状態です。

IMG_4685

IMG_4687

棚の中は塗らなかったので、外側を塗り終わったら食器を戻すというふうにしていました。

IMG_4767

写真奥から、下地→セカンドコート終了→グレイズ終了の扉です。

IMG_4769

グレイズが良い感じに仕上がって嬉しい!

IMG_4770

どうせここまでするならという事でキッチンカウンターの一部を取り除いてアイランドをつけました。これもホームセンターで買って来たキッチンキャビネットを自分でペイントしました。

カウンタートップは業者さんに新しいのを頼みました。

そのカウンタートップの業者さんが「キャビネットとアイランドの色を別な色にするのが結構はやってるんだよ。このキャビネットにはアイランドを黒にすると引き締まるよ」と教えてくれたのです。

どうです?いい感じですよね。

IMG_5198

IMG_5222

IMG_5228

IMG_5229

ランキングに参加しています。応援お願いしますwoof woof ʕ•̫͡•ʔ

バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになってます。

食べ物ブログ Nana’s Küche もやっています。遊びにきてね♪

ワンコとビンゴとドラッグクィーン

友人からピットブル・レスキューのファンドレイジングに誘われました。

このファンドレイジングに誘われたときは、まだPONZUは我が家に来ていませんでした。

*ポンズはこのグループではなく別の所から引き取りました。

20140630-215255-78775563.jpg

「ダウンタウンにあるハンバーガー屋さんでやるからおいでよ〜!」

と言われ、たどり着いた先がここ。

それは…

Hamburger Mary’s

20140225-185228.jpg

「えーーー、ここハンバーガーショップだったのーーーー??」

いつも通るたびに「このパープルな建物は一体なに?ゲイバーかなぁ」と思ってたんですよね。

ファンドレイジングのせいもあって、お店は激混みです。

私たちは総勢8人でカウンター席を陣取りました。

座ると同時にビンゴの紙も配られ、ビンゴをやりながらファンドレイジングが行われます。

20140225-185240.jpg

20140225-185252.jpg

ハンバーガー屋さんなので、もちろんハンバーガーセットをオーダー。

ナイフが突き刺さって出てきました(笑)

このバーガーの名前を忘れてしまいました。でも、美味しかった〜。

20140225-185335.jpg

実はバーガーを選んでいる時にしっかりとデザート欄もみていたんですよ。

フフフ。

気になったのがコレ。

『揚げスニッカーズのアイスクリーム添え』

20140225-185320.jpg

どっかーん!

熱々の揚げスニッカーズのバニラアイス添え、更にキャラメルソースがたっぷり〜♪

はい、めちゃくちゃ甘いです。

でもね、もう慣れちゃいました、こんな甘さ。

冷たいバニラアイスが、揚げスニッカーズの甘さを感じさせないのです(本当か!?)

20140225-185357.jpg

ここでカウンターのお兄さんにコーヒーをオーダーしました。

すると

お兄さん「コーヒー?あるけど、美味しくないよ?」

私「え…そうなの?」

お兄さん「うん、美味しくない」

私「はぁ…そうですか…」

もう一つ気になったデザートがこれ!

Deep Fried Twinks です。 有名ですね。

なのに、まだ食べた事がなかったのです。

米在住17年目にして初めての Deep Fried Twinks.

…はぁ…ドキドキ…

20140225-185309.jpg

どどーーん!

きーたーわーーーー!

20140225-185409.jpg

味は、クリーム入りのスポンジケーキを揚げた感じです(説明になってない)

生クリームが添えられています。

20140225-185422.jpg

ここでカウンターのお兄さんに、もう一度コーヒーをオーダーしました。

すると、やはり

お兄さん「さっきも言ったけど美味しくないよ?いいの?」

私「うん…いいの」

お兄さん「じゃ、新しいの作って来てあげるね、まっててね」

待つ事10分、コーヒーが運ばれてきました。

お兄さんは正直者でした。

20140225-185439.jpg

デザートも食べ終わり、コーヒーも飲み終わり、ビンゴも終わり、これからドラッグクィーンのショーがはじまると言う時に一緒に行った友人が飲み過ぎで具合が悪くなり、みんなより一足先に帰る事になったのです。

せっかく生のドラッグクィーンのショーを見れると思ったのに残念!

また行きたいなー。

ランキングに参加しています。応援お願いしますwoof woof ʕ•̫͡•ʔ

バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになってます。

食べ物ブログ Nana’s Küche もやっています。遊びにきてね♪